カウンセラーとしての学び ブログ 今日の心理学

心理学を学ぶ=脳のがうまく使えるようになる

更新日:

心理学を学び、物事の切り替えが上手になったと思う。

あれこれ悩むことはないし、これだけ沢山のタスクがあってもこなせるようになったのは、何でかな、と考えた。

昨日も遅くまでやることがあり、朝からまた沢山やることがあるのだが、、

今朝は、春休みに入った息子と大掃除をして笑顔の自分がいる
一昨日は娘とお菓子作りを楽しむ自分がいて
カウンセラーとしての活動ももろもろ
看護師の仕事も本当に楽しい

きっと脳の使い方がうまくなったんだ!

切り替えができると、、、
物事の処理能力が抜群にあがり⤴️
何事も楽しめて⤴️
人脈も広がり⤴️
家も綺麗になって⤴️
家族も円満⤴️
仕事も増えてくる⤴️✨

こんなプラスのループが渦を巻いてやって来ている

今までこだわっていたこと
考えなくてもいいことなどに使っていた脳をクリアにして、
さらに、今まで脳の使っていなかった部分が活用できるようになったからだな

でも、これは消して一人の力ではなく、、
周囲の協力や、周囲の人の能力の相乗効果、そして心理学という学問のおかげ

自分を信じ
他者を信じ

図と地のきりかえを上手くする
人間脳のエラーに気づいて

自分を縛り付けていた思い込みなんかもみーんな手放す

私になかった楽観性が物事をシンプルにしていき、
複雑なこともなくなっていく

心理学を学ぶと
こんな事がおきるかもしれません

Follow me!

-カウンセラーとしての学び, ブログ, 今日の心理学

Copyright© ナースの心のコミュニティサロン きっちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.