NLP インターン活動 カウンセラーとしての学び

NLPプラクティショナーコースでのインターン活動

更新日:

今日は東京ビジネスカウンセラー学院でインターン生の活動をしてきました。

心理のまなびって、毎回毎回学ぶたびに新しい気付きがあるんです。
自分についての気付き、自分が関わっている人への気付き、理論への深い理解への気付きなど様々です。
一人でまなぶより先生や参加者のみなさんと一緒に学ぶことでより多くの事を得られます。

今日はNLPプラクティショナーコース。
はじめて受けたときは、わかったようなわからなかったような。出来るような出来てないような、、、。
でも、学んだことを日常に落とし込んでいき何度もくりかえす、仕事などで実践し実感する、また学ぶ、などを繰り返していくと、あれ?私使えてる、、使えてた!そんな事に気付くのです。

突然ですが、あと少しでお腹をすかせた子供たちがかえってきます。
これから夕飯つくって、
お風呂掃除、そして洗濯ものをたたんで、それからパワポも作る予定です。

昔なら、、

あー、家事にパワポ、、もうこんな時間だし、、主婦と仕事の両立、むりだわー、、でもやらなきゃ、明日は朝早いし、早く寝なきゃだしー、、、

こんな言葉が頭をよぎり、イライラしたりバタバタしたりして、時間を無駄にし、貴重な時間をうまく使えなかったでしょう。

でも、NLPを学んだ私は、こんな状態を楽観的な状態に変化させ、時間をうまく使える方法を知っています。

これが学んで良かったと思う瞬間なんです。
では、そろそろ夕飯を作ります!皆さんも、1日お疲れ様でした。
良い夜をお過ごしくださいね、

Follow me!

-NLP, インターン活動, カウンセラーとしての学び

Copyright© ナースの心のコミュニティサロン きっちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.